投稿

お餅つき

イメージ
   今日は、お世話人の皆様と2表の鏡餅をつきました。  毎年の事ですが、皆様のおかげで、綺麗なお餅を御供え出来ます。  皆様、良いお年をお迎えください。

薬種作り

イメージ
   今年も、5月4日弁天様の香水加持の薬種が無事できました。  昨年は、無参拝で行いました「水神祭り」も、今年は感染予防対策を行いつつ、ご参拝頂けるよう予定しています。

鶯の若鳥

イメージ
 中国地方も梅雨入りしましたが、今日は雨も降らず雲間からお日様も顔を出して、日中は暑くなりました。  お昼過ぎに、護摩堂内で小鳥の声が聞こえて、そっと覗いてみると畳の上に一羽の鳥がうずくまっているのを見つけ、近づいてみるも逃げる様子もないので、お堂前の桜の木に乗せておきました。  如何やら、外に出られずパニックを起こしていた様で、しばらくすると何処かへ飛び去っていました。 巣立ったばかりの鶯の幼鳥と思われます。

梅雨入りを前に

イメージ
 去年の梅雨に、崩れてしまった駐車場の縁。  これで、三度目である。 梅雨入り前の今日、お世話人の方々と応急的に修復いたしました。 今年の梅雨を、如何にかのりきれますよう祈るばかりです。

大山蓮華

イメージ
今年も大山蓮華が咲き始めました。 境内に芳しい初夏の香りが、風に乗って広がります。

立夏の日に…。

イメージ
立夏のこの日、本来なれば4日5日と水神祭りでした。  然し乍ら、今年は疫病の感染拡大防止により祭りを自粛、住職一人で「弁才天香水加持」と護摩祈願を行いました。   4日、初めに光明殿で塔婆供養を行いその後、本堂に於いて弁財天香水加持を厳修しました。   5日の今日は、柴燈大護摩供を厳修するところ、先ずは例年通り滝場で水神様の御供養の後、護摩堂内にて檀護摩を厳修しました。